自分自身のこと 子どものこと 子育て

ゲームをする子から、ゲームを作る子になる?!

更新日:

2020年、プログラミング教育が小学校で必修化。

 

 

プログラミング教育が必修化する理由は、

「プログラミング的思考を養うため」

です。

 

 

つまり「順序立てて考え、試行錯誤し、ものごとを解決する力」

 

プログラミングのスキルを身につける、ということだけが目的ではないのです。

 

 

 

 

プログラミングで大切なこと

 

それは・・・

 

 

プログラミングスキルで何を表現するか、どう表現するか。

プログラミングでも「表現力」が必要になります。

 

 

 

つまり

大事なのはそのスキルよりも

「自分を表現する力」です。

 

そもそも、AIがプログラミングを自動化しちゃうと言われているのに・・・

私たちが人間として、AIには負けないものってなんでしょう。

 

発想や創造力。そして表現力。

やはりそこに行き着きます。

 

 

 

 

そのような力を高めるために大切なのは、

やりたいと思える遊びに夢中になって

試行錯誤すること。

 

 

 

自発的な遊びは表現力を高め、

将来勉強や仕事に対する意欲を高めることにつながります。

 

 

 

 

それは幼児期の親子の関わり次第なのです。

 

 

プログラミングのスキルはその教室に通えば良いのですが

 

 

 

 

表現力を育てるのは
ママだからこそできる!!のです。

 

 

 

 

「こどもに、好奇心や表現力を身につけてほしい。」

「イライラせずに子どもにもっと寄り添いたい。」

 

というママが

親子の関わりと自ら生み出す遊び(クラフト)で、

 

 

 

世界中どこに行っても、自分を表現できる子どもを育て、

子どもにもっと寄り添えるように

 

 

【ジーニアスクラフト】をお届けしています。

 

 

どんなママにおすすめ??

 

 

✔️子どもと一緒に遊ぶ方法がわからない

✔️子どもとどんな話をすれば良いかわからない

✔️ついつい感情的に怒ってしまう

✔️子どもに表現力をつけさせたい

✔️ゲームばかりでイライラすることがある

 

 

そんなママは是非、
個別相談でお会いしましょう!

 

-自分自身のこと, 子どものこと, 子育て
-, , , ,

Copyright© ジーニアスクラフト , 2020 All Rights Reserved.