パーティーアイテムDIY 子どものこと 子育て

成長が見える、6歳男子のクラフトタイム

投稿日:

 

幼稚園に登園10分前なのに工作中の次男。

いい箱(使いやすそうな大きさの段ボール)が来たら、ソワソワする人です。

↑これ、何かわかりますか???

 

 

 

 

正解は・・・・

 

 

 

 

バーベキューセットでした!

中の黒いのは炭でした。

「紙皿と割り箸ちょうだい」

って言われたのが登校五分前。

 

 

 

このような作業を朝の忙しい時間帯にもやってしまう次男ですが

 

 

もしこのあとレッスンが入っていたら・・・

そう言う時はもちろん

朝の時点で「今日は綺麗にしたいから、工作はなしね」と言っておきます。

 

 

 

 

作り始めてから「今日は綺麗にしていたいからやめて!」と言っても

集中した子を引き戻すのは大変なので。

 

 

 

これも
出発15分前の光景。。。

 

 

本人もようやく気づいたようで

「僕がもっと早くに起きるべきだったね。」と言っていました。

 

 

そうだね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは何になったかと言うと
R2D2です。このあと足??のようなものもつけました。

 

この時、

9時15分くらいには出たいんだけど。というと

「絶対これはやりきりたいから、9時5分までには終わって、歯磨きをして

9時10分には着替える!」と宣言。

 

 

ちゃんと9:05に、終わってないくてもちゃんとやめるんだろうか

と思っていました。

 

 

 

そしたらちゃんと5分には終わらせて、軽く片付けて、歯を磨いて、

10分には着替えに行きました。

 

 

 

すごいね!

きちんと時間管理をできるところが。

 

 

見習わなきゃと思っているところです。

 

 

 

ただクラフトをやるだけじゃない。

きちんと何を創るかをはっきりさせて

何度も失敗したりもするけれど試行錯誤して

ちゃんと時間管理もして

作り上げるって言うのは

すごい成長だね。

 

 

と私は思いました。

 

 

子供によって工作をするときにどこまで口を出すかは

その子によって変えます。

つまりは

長男に対してと次男に対しては、対応は少し変えます!

 

 

お子様によって

性格も、手先の器用さも違いますよね。

 

 

きっと一番わかっているのはお母さんだと思うし

実は

一番わかっていないのもお母さんかもしれませんね。

 

 

よく見てあげることと

思い込みで決めつけないこと

 

 

大事ですね。

村井友起子

●6年半、海外(ニューデリー&ニューヨーク)で子育てをして帰国後、パーティープランナー・アイシングクッキー講師として活動。

ジーニアスクラフト は、
センスや器用さは重要じゃなくて
子供のアイディア力や表現力を生かすことが大事♡つまり、それを引き出せるママになること。

ただただ、可愛い空間を作るとか素敵な誕生日会を開催する、っていうものじゃないんです。

こどものワクワクを知ることから・・・じゃなくて、まずはあなた自身のワクワクや世界観を知ることから!

●保有資格
インテリアコーディネーター
バースデープランナー
アイシングクッキー認定講師
フラワーケーキ認定講師
マザーズコーチングアドバンス修了

-パーティーアイテムDIY, 子どものこと, 子育て
-, , , , , , , ,

Copyright© Have a happyfull day! , 2020 All Rights Reserved.