パーティーアイテムDIY 子どものこと 子育て

成長が見える、6歳男子のクラフトタイム

 

幼稚園に登園10分前なのに工作中の次男。

いい箱(使いやすそうな大きさの段ボール)が来たら、ソワソワする人です。

↑これ、何かわかりますか???

 

 

 

 

正解は・・・・

 

 

 

 

バーベキューセットでした!

中の黒いのは炭でした。

「紙皿と割り箸ちょうだい」

って言われたのが登校五分前。

 

 

 

このような作業を朝の忙しい時間帯にもやってしまう次男ですが

 

 

もしこのあとレッスンが入っていたら・・・

そう言う時はもちろん

朝の時点で「今日は綺麗にしたいから、工作はなしね」と言っておきます。

 

 

 

 

作り始めてから「今日は綺麗にしていたいからやめて!」と言っても

集中した子を引き戻すのは大変なので。

 

 

 

これも
出発15分前の光景。。。

 

 

本人もようやく気づいたようで

「僕がもっと早くに起きるべきだったね。」と言っていました。

 

 

そうだね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは何になったかと言うと
R2D2です。このあと足??のようなものもつけました。

 

この時、

9時15分くらいには出たいんだけど。というと

「絶対これはやりきりたいから、9時5分までには終わって、歯磨きをして

9時10分には着替える!」と宣言。

 

 

ちゃんと9:05に、終わってないくてもちゃんとやめるんだろうか

と思っていました。

 

 

 

そしたらちゃんと5分には終わらせて、軽く片付けて、歯を磨いて、

10分には着替えに行きました。

 

 

 

すごいね!

きちんと時間管理をできるところが。

 

 

見習わなきゃと思っているところです。

 

 

 

ただクラフトをやるだけじゃない。

きちんと何を創るかをはっきりさせて

何度も失敗したりもするけれど試行錯誤して

ちゃんと時間管理もして

作り上げるって言うのは

すごい成長だね。

 

 

と私は思いました。

 

 

子供によって工作をするときにどこまで口を出すかは

その子によって変えます。

つまりは

長男に対してと次男に対しては、対応は少し変えます!

 

 

お子様によって

性格も、手先の器用さも違いますよね。

 

 

きっと一番わかっているのはお母さんだと思うし

実は

一番わかっていないのもお母さんかもしれませんね。

 

 

よく見てあげることと

思い込みで決めつけないこと

 

 

大事ですね。

yukko

yukko

こんにちは。

パーティー・クラフトで子供の発想力や創造力を高める
【ジーニアスクラフト】
ジーニアスクラフト コーチ村井友起子です!

子供のワクワクや世界観をカタチにできるママになる
そのための講座を開催しています。

作るのはクラフトだけじゃない
家族のシアワセも創る

それがジーニアスクラフトです!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です