子どものこと 子育て

「理想の母親」っていらない。。

投稿日:

 

理想の母親、とは。

 

 

突然ですが

あなたにとって「理想の母親」って何ですか??

 

family-2863742_1920.jpg

 

 

 

ジーニアスクラフトの中で

いろんな考え方を参考にさせてもらうために

子育て系のサイトはよく見るのですが・・・

 

 

 

こんなの発見。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

とあるオムツのサイトで見た、

どんなお母さんになりたいかっていうアンケート。

 

スクリーンショット 2020-01-11 16.27.30.png

見えないかもしれないので書くと・・・

・いつも笑顔の優しいママでいたい

・子供にとって自慢のママでいたい

・愛情たっぷりのママでいたい

・優しくて穏やかなママ、いつもニコニコ過ごしたい

・いつまでも綺麗なママ、赤ちゃんにもパパにも優しいママ

・毎日笑って過ごせるママ

など。

 

 

 

 

理想の、って言われてるんだから理想を答えてるのはわかるんですが

毎日笑ってられるって・・・

そんなことあるかーーーーい!

 

 

 

って思いながら眺める私って

意地悪かしら??(爆)

あ、このサイトを批判してるんじゃないですよー

 

 

 

 

 

いやいや、「理想」ですからね。

いいんですよ。

 

 

毎日笑顔で

綺麗で、優しくて穏やかで・・

そんなママだったら最高ですよね!

いたら私が結婚したい!!

 

 

 

 

 

 

ほんとうにその「理想」必要ですか??

 

 

ただ、その「理想像」

現実世界では

 

別にそんなこと思わなくてもいいんじゃない??

って私は思うわけですよ。

 

 

 

 

 

きっと、プレッシャーになるし

そうなれない自分に自己嫌悪するから。

そして、「ダメ出し」をするようになるから、自分にも子供にも。

 

 

 

 

 

 

私はヤクザみたいにめちゃ怒っても、

部屋がぐちゃぐちゃな時があっても

(あ、すみません見栄はりました!今も散らかってます。片付けますっ!!)

ご飯を作らず買ってきたとしても

何にも思いません。

 

 

 

 

「そういう日だった」としか思わないんですよね。

 

 

 

 

もちろんゴミ屋敷ではないし、

出来合いのものを買ってもそのままパックで並べることはしないし

めっちゃ怒っても怒り方は気をつけるし、抱きしめてあげるから、

大丈夫。問題なし。

 

 

 

 

もちろん普通に子供に怒るし

あ、言いすぎたってのもたまにあるけど

前よりかなりコントロールできるようになったので。

 

 

 

 

だから、私の中で「理想のママ」には程遠くても

私は幸せだと思ってる。

 

 

 

あ、私の中での「理想のママ」は

可愛いママとか優しいママとかいつも笑顔のママ

とかいうんじゃなくて

 

 

 

私は幸せだと思っているママ、かもしれない。

小さな幸せを感じることができるひと。

 

 

 

 

幸せ感度が低い人は、

これ本気だけど

 

インドに行くことをおすすめします・・・・あ、住むのを、かな。

 

物はないけど愛があるインドで

(これ友達が言ってたんだけど名言だと思う)

 

 

幸せってなにか

考えたらいいと思う・・・・

 

 

 

 

キーは、もちろんパパ。

 

 

 

そして

 

 

 

 

やっぱりキーは、当然ながら夫です。というか夫婦、なんですけどね。

 

 

 

周りの人からしたら、夫は神夫なんです。

しんぷじゃないよ、かみおっと。

 

私もそうだと思います。

期待していなかった分(これ、お互いに。)すごいなと思います。

 

 

 

でもそうなるように今まで夫の教育

(というと上からだし、夫は教育された記憶はないというのですが。笑)

をしてきたんです。

 

 

 

長男が生まれた時から。

ではなく、

結婚した時から。

 

 

 

だから今、子供達が「パパと出かけたい!」ってなれば

私の自由時間になるし

私なしで、男三人で旅に出ることもある。

 

 

 

そしたら私は夫にめちゃくちゃ感謝もするし、

リフレッシュもできる。

その時間お勉強もできる。

 

 

 

で、恩返ししようと思うから、夫に自由な時間もあげたいと思う。

飲み会、とか、会社の人たちとゴルフや泊まりっていうのも、

心から「楽しんでおいで!!」って送り出せる。

 

 

 

 

彼の努力と素直さがあったからこそ、、とも言えるのですが。

(また上から笑笑)

 

 

 

 

 

 

自分の思考・夫の思考をともに、

新婚の時からお互いに変えていくことで

自分が今、楽になってると思うんですよね。

 

 

 

 

このサイトの、「こんなママになりたい!」を叶えるには

パパ次第。

パパがそうなるには、ママ次第。

 

 

それでもいつも笑顔では、いられない。。。。。

人間だもの。

 

 

気張らず、楽しく、幸せを感じましょう。

-子どものこと, 子育て
-, , , , ,

Copyright© ジーニアスクラフト , 2020 All Rights Reserved.